便秘解消のための有効なこととは?

便秘を解消するためには、まず便秘のメカニズムを知ることが大事です。
基本的に人間の体は上から食べたら下から出るという単純なもので、食べたものが腸内にたまってくれば、自然と出るようになってます。

ではなぜ便秘になるか?というと単純に食事量が少ないから、排出物の押し出しがうまくできずに便秘になっているというわけです。
男性は食事量が多いので便秘になりにくく、食事量の少ない女性が便秘になりやすいのは当然の理屈なんです。

毎日便が出る場合は、その便は腸内での滞在時間も短く、水分吸収などがされ切っておらず柔らかめのものがスムーズにでてくれますが、出ない場合は腸内でドンドン水分が吸収されていき、硬くなっていきますます出にくくなります。
こうならないためには、ガンガン食事をすればいい、それが一番有効な手段です。とはいえダイエット等で食事制限をしてる人、特に女性だとそうもいかないので工夫が必要です。

ではどういう工夫をすれば良いか?腸内環境を整えることと、消化に悪いものを食べる、要するに腸内でかさばるものを食べれば、すぐに腸内が一杯になり便が押し出されるというわけです。
この二つのことを同時にできる便秘に効く食べ物が食物繊維で、腸内環境を改善するには善玉菌を増やすのが良いわけですが、食物繊維は善玉菌にとって良いエサになるので、善玉菌繁殖の良い手助けになります。

また、食物繊維は他の食べ物と比べるとかなり消化が悪く、なかなか体内に吸収されません。
これを利用して腸の中をイッパイにしてやれば、便を押し出しやすくなるというわけです。
便秘の多い女性、子供はもっと意識して便秘解消をしていくほうがいいですよね。病気になるのが一番怖いことなので。妊婦の便秘解消についてのページも参考になりますよ。