キレイになりたい髪の毛の手入れの話

普段から気にしていることですが、くせ毛なので雨の日がとても大変なのです。
特に梅雨の時は、ずっとくせ毛のままなので、本当に困るので梅雨はなくなれば良いと思うのです。
くせ毛に生まれてきて良かったと思ったことは少ないですが、大人になってからはパーマをあてなくても良いということだけは、得をしているのかなと少し思います。

でも、くせ毛が気になってストレートパーマをあてていた時期もあるので、パーマ代金は変わらないかもしれないですね。
くせ毛の髪の手入れは大変で、お風呂上りに放っておくと爆発してしまうので、速やかに乾かすことと、くしを通すことは絶対にしないと、きれいなくせ毛にならないのです。
程よいくせ毛はパーマのようにも見えますから、自分の特性を生かした髪型で勝負すれば良いかなと思うのです。

最近使っているのが、ラックスのリンスを使っていますが、今まではパンテーンのトリートメントをしていました。
どちらが良いかと言うとやはり、トリートメントの方が髪の毛に良いかなと思いますね。
リンスには髪の毛の修復機能がなく、コーテイングする機能のようですが、トリートメントは髪の毛がサラサラになりしかも、傷んでいる部分を修復してくれるのです。

女の子になると分かることですが、自分の髪も毛がサラサラになると、ちょっと元気になりますからね。
トリートメントをするとリンスは要らないとか言いますが、あればどちらも使ってしまうのが本音です。
節約もかねてリンス一筋にしてみましたが、ちょっとメリットのヘアミルクを使用したりもしています。
キレイになりたいと思う気持ちは、なくならないものですね。