オススメのダイエットDVD!

最近ダイエットを始めました。さすがに太り過ぎてヤバイということで、ストレッチくらいしかしていなかったけど、
生ぬるい運動じゃ加速した太り具合に太刀打ち出来ないと思い、買いましたよ!ダイエットDVD(笑)
私が買ったダイエットDVDはチョンダヨンの2015年最新作!「モムチャンフィットネス」です。

実は私、チョンダヨンの大ファンなんです。この方今年49歳になる年なのにいつまでも若くてキレイなんです。
そんなチョンダヨンのDVDはどれを勝っても効果があったのを覚えていて、
「せっかくダイエットのやる気を出したんだから新しいDVDを買っちゃえ★」って衝動買いしちゃいました。

でも買って正解。チョンダヨンのDVDは男性のようにムキムキマッチョな筋肉をつけずに、
女性らしいボディラインと目に見えない筋肉を発達させるプログラムが多くて、正に女性のみかたのようなDVDです。
女性が気になる二の腕や太もも、お腹に直接アプローチしてくれるから、効果が見えやすくて、
私はこれこそが「ダイエットの近道だ!!」って思いながら運動を行っています。
運動をすればする程痩せて行ける気がして、毎日頑張れちゃうんです。

ダイエットには食事制限も大切になると思うけど、ダイエットを必要としている人の殆どは運動不足な気がするな。
だからこそ、美味しいご飯は美味しく食べて、日頃動かしていない体を動かして汗をたっぷりかく運動で痩せて行くことが健康的で良い気がします。
ボディラインが美しければTシャツとパンツ姿でだって様になるもんね!毎日少しずつ運動をしてチョンダヨンみたいなボディラインを手に入れたいと思います!!

顔のシミ予防と対策について

20代までの若い時は、シミとは無縁だと思っていましたが、30代になり気がつけば顔にシミができていることに気づきました。
こんなシミあったかな、と最初は思っていたものの、小さなシミはファンデーションで隠せるのでそれほど気にとめていませんでした。

しかし数年たつとシミは徐々に濃く、大きくなっているではありませんか。
子育てに追われて自分のスキンケアを怠っていて、久しぶりに自分の顔をまじまじと見た時にショックでした。
そして自分の顔ながら、老けたなぁ、と率直に思いました。

出来てしまったシミは消えないかもしれない、と思いつつ、ビタミン系のサプリを飲んだり、口コミ評価の高いサプリを色々試しています。
どれも効果を即実感できた、というものはありませんが、今の段階だと新たなシミを作らないことが一番のケアかもしれない、と思っています。
そのため、どんなに短時間でも外に出るときは日焼け止めクリームを塗るようになりました。

屋根が付いている洗濯物干し場でも日焼け止めを塗ってから出るようにし、化粧水も美白系のものに変えました。
しかし子供もまだ小さく、日中は外で遊ぶ時間が長いです。
完全に日焼けやシミ防止をすることはできなくても、自分のできる範囲で対策をとることにしました。

しかし20代から30代はこうも変化があるとは思いませんでした。妊娠、出産を経験したのも関係があるかもしれません。
10年前の自分に戻って、もっとスキンケアをするように忠告したいくらいです。

便秘解消のための有効なこととは?

便秘を解消するためには、まず便秘のメカニズムを知ることが大事です。
基本的に人間の体は上から食べたら下から出るという単純なもので、食べたものが腸内にたまってくれば、自然と出るようになってます。

ではなぜ便秘になるか?というと単純に食事量が少ないから、排出物の押し出しがうまくできずに便秘になっているというわけです。
男性は食事量が多いので便秘になりにくく、食事量の少ない女性が便秘になりやすいのは当然の理屈なんです。

毎日便が出る場合は、その便は腸内での滞在時間も短く、水分吸収などがされ切っておらず柔らかめのものがスムーズにでてくれますが、出ない場合は腸内でドンドン水分が吸収されていき、硬くなっていきますます出にくくなります。
こうならないためには、ガンガン食事をすればいい、それが一番有効な手段です。とはいえダイエット等で食事制限をしてる人、特に女性だとそうもいかないので工夫が必要です。

ではどういう工夫をすれば良いか?腸内環境を整えることと、消化に悪いものを食べる、要するに腸内でかさばるものを食べれば、すぐに腸内が一杯になり便が押し出されるというわけです。
この二つのことを同時にできる便秘に効く食べ物が食物繊維で、腸内環境を改善するには善玉菌を増やすのが良いわけですが、食物繊維は善玉菌にとって良いエサになるので、善玉菌繁殖の良い手助けになります。

また、食物繊維は他の食べ物と比べるとかなり消化が悪く、なかなか体内に吸収されません。
これを利用して腸の中をイッパイにしてやれば、便を押し出しやすくなるというわけです。
便秘の多い女性、子供はもっと意識して便秘解消をしていくほうがいいですよね。病気になるのが一番怖いことなので。妊婦の便秘解消についてのページも参考になりますよ。

キレイになりたい髪の毛の手入れの話

普段から気にしていることですが、くせ毛なので雨の日がとても大変なのです。
特に梅雨の時は、ずっとくせ毛のままなので、本当に困るので梅雨はなくなれば良いと思うのです。
くせ毛に生まれてきて良かったと思ったことは少ないですが、大人になってからはパーマをあてなくても良いということだけは、得をしているのかなと少し思います。

でも、くせ毛が気になってストレートパーマをあてていた時期もあるので、パーマ代金は変わらないかもしれないですね。
くせ毛の髪の手入れは大変で、お風呂上りに放っておくと爆発してしまうので、速やかに乾かすことと、くしを通すことは絶対にしないと、きれいなくせ毛にならないのです。
程よいくせ毛はパーマのようにも見えますから、自分の特性を生かした髪型で勝負すれば良いかなと思うのです。

最近使っているのが、ラックスのリンスを使っていますが、今まではパンテーンのトリートメントをしていました。
どちらが良いかと言うとやはり、トリートメントの方が髪の毛に良いかなと思いますね。
リンスには髪の毛の修復機能がなく、コーテイングする機能のようですが、トリートメントは髪の毛がサラサラになりしかも、傷んでいる部分を修復してくれるのです。

女の子になると分かることですが、自分の髪も毛がサラサラになると、ちょっと元気になりますからね。
トリートメントをするとリンスは要らないとか言いますが、あればどちらも使ってしまうのが本音です。
節約もかねてリンス一筋にしてみましたが、ちょっとメリットのヘアミルクを使用したりもしています。
キレイになりたいと思う気持ちは、なくならないものですね。